▼ MENU

似合うを学ぶと、キラキラときめきだします

投稿日: 2019年8月12日  | カテゴリ: before&after

miya color、ずーーっと気になっていたんです。

友人がパーソナルカラー診断を受けて、思っていたタイプと違ったのを聞いて、私も知りたくなって来ました。

私も同じく、思っていた自分の似合うものと違っていて新しい発見ばかりでした。

背中を押してもらった感覚です。

今、とってもワクワクドキドキしてますっ!

 

 

先日お越しくださった西宮市在住の40代の女性のご感想です。

目の輝き、楽しそうな表情からも、明日からのお洋服選びが楽しくてたまらないご様子が伝わってきました。

 

 

お子様が幼稚園なので、まだまだ動きやすくて、バチャバチャと洗濯しやすいアイテムが最優先。

スニーカーにスカートやデニム、そんなカジュアルラインがメインではありますが、

・大人っぽいカジュアル

・清潔感あるスタイル

が、憧れるスタイルでした。

 

 

白は膨張色で抵抗あるし、ピンクはなんだか似合わない気がする・・・

多分、私、パーソナルカラーが秋オータムのような気がします。

最初はそう言われていました。

 

 

先入観や思いこみ、この際なので、いっさいがっさい取り払っていただきましょう!(^^)!

パーソナルカラー診断は、冬ウィンター。

真っ白や鮮やか色がお得意カラー。

鮮烈すぎて、「えーーーっ」と驚きを隠せないご様子でした。

 「私なんかが、こんな鮮やかな色を着て、いいの?」

 

無理もありません。

でも、大丈夫です。

ゆっくりと、見え方の違いをポイントごとにお伝えしていきました。

ザワめいていたモノが少しずつ溶けて、少しずつ腑に落ちていかれました。

 

 

「私なんて」ではななく「私だから着れる色」

「この色が、隠れていたステキを魅せてくれる色」

鮮やか色で、洗練度がUP

 

 

でも「洗練」と言う言葉が、あまり心に響かないご様子。

よくよくお聞きすると、「洗練」=「ヒールを履いて、ジャケットを羽織って、ビシッとしたファッション」

そんなキャリアウーマン的なイメージをお持ちだったそう・・・。

 

 

現在、子育てに専念されている女性には、ほど遠いスタイルですよね(^^)

 

 

「洗練」とは「ライフサイクルの中で、自分らしく華やかに輝けたい気持ち」とお伝えしました。

☑アクセサリーをプラスしてお顔周りを華やかにしてみたり

☑似合う色を身に着けて、新しい私を愉しんでみたり

 

 

お洋服の色がカタチがしっくりすると、不思議と着ていて楽なんです。

無理せず、背伸びせず、自分らしく落ち着けるんです。

カツ、新鮮なワタシ。

洗練されたワタシ♪

 

 

早速、その場で劇的ビフォーアフターをさせていただきました。

真っ白の布ドレープと、私のロングスカートで・・・♪

白のインナーに、黒のカーディガン、そんな設定です。

 

 

なりたいイメージ

清潔感あふれる大人カジュアルの出来上がり!

 

 

鏡に映るご自身をじっくり見られていました。

全体的に明るくなり、お顔映りも立体的になり、凛々しさもプラスされた新しいイメージ。

「ピンクのスカート、着たくなりました」

 

 

ファッションは、心をウキウキにしてくれます。

キラキラとときめかせてくれます。


新着記事

サイドメニュー

 

メルマガ

只今、配信中♪

こんな方、必見です。
 ☑ファッション迷い子
 ☑自分らしく輝きたい方
 ☑なりたい自分模索中の方 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
イロ・カタチ・ココロがつくる
大人の褒められ服の作り方
似合うファッションでなりたい自分へ
7日間無料メールレッスン
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 

・オシャレに魅せる技
・似合うファッションを知る大切さ
・似合うファッションの先にあるもの
・未来の自分像の描き方

たっぷりギュッと詰め込んでいます。

メディア掲載

・雑誌に7頁の特集記事掲載

「Wonderful神戸 2018秋冬号」

DSC_1685.jpg

・ラジオ出演

1490082712803.jpg

ホンマルラジオH29年4月10日公開
 視聴は、ここからできます

・神戸市北区タウン誌掲載

o0720040513169201451.jpg

H26年12月号

brushup88_31.gif
にほんブログ村

bana_facebook.gif

instagram.jpg

bana_ameblo.gif

スクリーンショット.png

561.png

button1.jpg