人柄×信頼×ビジョン 3秒で伝わる服装術

2021.06.12
miya color

人柄×信頼×ビジョン 3秒で伝わる服装術

ズームセミナー開催

 

韓国語の講師業を目指す方々の語学学校のカリキュラムの一部だったこちらの講座。

当初女性4名様が参加予定でしたが・・・。

ファッション心理に興味を持った方が、「単発で受けてみたい!」と嬉しいお言葉。

それを受けて、急遽一週間前に告知をスタートしました。

 

前日まで資料訂正をしていた訳

告知翌日に女性の方かたお申込みをいただき、二日前に男性からのお申込み。

掲載していた写真が女性バージョンだけだったので、急遽中身の一部、男性バージョンを追加していきました。

すると、前日。

聴きたい事、知りたい事を箇条書きにまとまったシートが、受講生の方から、メッセンジャーで送られてきました。

事前課題を出していたこともあって、関心の深さ、楽しみしてくださっている様子がとっても伝わってきました。

 

ふむふむ、ではでは・・・♪。

 

その答えを口頭で伝えるのではなく、セミナー中に気づいていただけるように、資料をちょこちょこ修正。

受講生の皆様と一緒に創り上げている感があって、充実感タップリのこの時間がたまらなく好きな私でした。

当日は、おひとりどうしても都合があわず、キャンセルになってしまいましたが、女性6名、男性2名の方がご参加くださいました。

 

ありがとうございます。

 

講師業としての見た目の大切さ

 

講師としての役割。

「語学をきっちりと教える」ことは、大切。

大前提ですよね。

でも、それ以上に、

・この先生に教えてもらいたい

・この先生なら、信頼できる

・この先生のような語学講師になりたい

と、思っていただけることの方がかなり大切なんです。

 

だって、どんなに教えたいと強く思っていても、教えられる機会がないと、その願いが叶えられないからです。

その為にも、講師業だからこそ「服に人柄を映し出す」「信頼できる存在力」が必要になってきます。

 

服選びは、自分を知ることが一番の近道

・自分って、どう見られている?

・自分って、どう魅せたい?

そんな「自分らしさ」をテーマにした課題やシェアタイム。

 

数字でみる第一印象の大切さクイズ。

 

ミュートを外し、聴くだけの一方通行の講座ではなく、皆さんと交流をしながらの講座。

その方が、皆さん自身が自分の個性や、他の方の魅力に気づけるから・・・。

 

そして、私自身も、皆さんの呼吸を感じることができるから・・・。

装いの大切さが分かる事例が挙がることに、

「へーーーぇ」

「ほーーーーぉ」

そんな声がしっかりと聞こえていました。

 

ミヤカラー ズームセミナー

 

ビジョンを叶える服

内面と外見は繋がっています。

繋がっているからこそ、みせかけの服で着飾るのではなく、自分らしさを身に纏う服。

 

自分らしさ。

今の自分らしさだけではなく、1年後の自分らしさも触れていきました。

 

ビジョンを叶える服。

今の自分の為ではなく、未来の自分の為の服。

こんな場所で、こんな方たちと、こんな会話をしている時に、着ている私の何色の服。

イメージ像を具体化することで、ビジョンが明確化してきます。

 

明確になれば、ビジョンに向かうスピードも加速化していきます。

私が、なりたい自分未来像ために買った服で、ビジョンを叶えた事例も挙げさせていただきました。

 

受講生のご感想

 

<Y様>

“色=心理”なんとなく繋がってるんやろうなという感覚だったのですが、本当に繋がってるのがおもしろいくらいにわかりました!!

もっと自分の素材を活かしたり、魅せ方を身につけるためにも、服装術を身につけていきたいです。

 

<A様>
北野先生!

昨日はありがとうございました!!

めちゃくちゃ楽しかったですし、新たな発見ばっかりで本当にワクワクしました。

何より先生の表情が生き生きしてはって、私も先生みたいにこれから好きなことをしながら生きていきたいなと強く感じました。

早速、今部屋の断捨離をしています。新たに必要なものを入れるスペースを作っています。

 

装いで人生をスタイリング

 

色を味方につけたら、いろんな自分が見えてきます。

そして、いろんな可能性が拡がっていきます。

 

24時間365日服を着ています。

いろんな色の服を着ることで、いろんなイメージを創れます。

新しいワタシに出逢えます。

 

貴女の人生を輝かせるレッスンは、コチラからになります。

カラーブランディングとは・コース料金