40代、50代の女性たちがファッションに求めているモノは

2021.06.24
miya color
パーソナルカラー診断 ミヤカラー

パーソナルカラー講座、リアル開催

やっぱりリアルレッスンは、良いですね。

緊急事態宣言で、本来なら5月開催だった今回の講座。

やっと、7月に開催できました。

 

なぜリアルが良いのか

直接、肉眼で確かめられるから。

「似合っている」「とっても素敵」「それは、似合わない」「その色は違う」を感じて、感想を言い合えるからです。

多人数だと、より実感できてしまいます。

鏡越しの自分だけのパーソナルカラー診断ではなく、他の方の診断も見ることで、色ひとつで、こんなにもお肌の見え方、表情の違いがハッキリと分かるからです。

「自分も、こんなに色ひとつで、印象が目まぐるしく変わっていっていくんだ」と、手に取るように分かってしまうからです。

 

服装のお困りごとは、皆様同じ

40代、50代の方々がご参加くださいました。

お悩みは、皆様同じでした。

☑歳を重ねるごとに、何を着たら良いか分からなくなった

☑同じような形のアイテムばかり揃って、変わり映えがしない

 

今後、どう魅せたいかも同じでした。

☑若々しく魅せたい

☑品よく魅せたい

 

そして、想いも同じでした。

☑明るい色を着てみたい

 

40代、50代の女性が、ファッションに求めているのは

ズバリ、「品」です。

ご自身の魅力に華を添える。

その華は、とってつけたような「いかにも」ではなく、内面から溢れでるような「さりげなさ」。

「派手」と「華やかさ」と違います。

「若作り」と「若々しさ」も違います。

40代、50代の私たちに、流行だけを追い求めたファッションは、不要だと思っています。

着ていて自然体でいられる、でも、背筋を伸ばしてくれる装いが大切だと思っています。

 

背筋を伸ばしてくれる装いとは・・・

今の自分より、少し先の未来の自分。

「歳だから」「今さら」そんなマイナスワードを並べて、諦めるでなく

・やりたいことを模索してみたり

・チャレンジしたいことに向かって、踏み出してみたり

そんな「Next me」「 New me」を意識している女性。

そう言った女性って、未来に向かって進んでいるので、瞳がキラキラ。

 

そのキラキラさが、自分らしさのクオリティーを底上げしてくれて、品性、知性となって、滲みでていくのではないでしょうか。

キラキラした瞳には、華やかで明るいお洋服がお似合いになられます。

 

思いだしてみてください・・・。

ツライ事が続いたら、気づけば、暗い服ばかり着ていませんか?

楽しい事が続いたら、いつの間にか、明るい色に手が伸びていませんか?

 

装いは、気持ちを映し出してくれます。

明るい色を着ていれば、いつの間に、気持ちまで華やかにしてくれています。

 

パーソナルカラー診断をしていくと

実際、おひとりお一人に色布を当てていきました。

 

皆さんの真剣の眼差し。

初めての体験にワクワクドキドキ。

でも、その興奮も、目が慣れてくると、納得と確認に変わっていきました。

 

・血色悪く見えたかと思えば、肌ツヤが良くなった

・健康的に見えていた肌が、一気にプール上りのように、寒々しく見えた

・イキイキとした表情が、冴えなくなってしまった

・平面的だったお顔が、立体的に見え、より魅力的になった

 

「着る服の大切さ」「選ぶ服の大切さ」を、身をもって感じ取られていました。

 

似合う色を知ると

迷いがなくなります。

「これを着ていたら大丈夫」この見た目の安心感は、内面の安心感にも繋がっていきます。

自信となり、モチベーションアップとなります。

話し方、姿勢も変わり、周りの反応も変わっていきます。

自分の魅力に華を添えてくれる色、品性豊かにしてくれる色は、見えてくる現実を、必ず変えてくれます。

 

今日の私の装いは、オレンジをポイントに・・・。

ミヤカラー 北野美弥

オレンジは、

○チャレンジ精神を掻き立ててくれる色

○向上心を沸かせてくれる色

です。